これだけ育毛剤使って何も起きないなら諦める姿勢

これだけ育毛剤使って何も起きないなら諦める姿勢

MENU

頭髪について実践していること

頭髪について自分自身が実践していることを紹介したいと思います。

シャンプーについて

シャンプーについては、天然由来の、できるだけ石鹸シャンプーを使うようにしています。

 

これはあまり一般的ではありませんが、自然食品のお店などで扱っていることが多いようです。

 

市販されているシャンプーに比べてパサつき感は否めませんが、使用感そのものは悪くありません。

 

頭皮へのダメージを考えてなるべく使用するようにしています。

 

旅行や出張などで普通のシャンプーを使わざるを得ない場合もありますが、その場合はできるだけ刺激が少ないよう、直接液体を頭皮につけるのではなく、手のひらで泡立ててから使うようにしています。

育毛剤・発毛剤について

遺伝的に頭髪が薄くなりやすいので、薄くなったかなと気になりかけた20代後半から「リアップ」を使用しています。

 

ただし刺激が強いので、少量を気になるところを中心に使っています。

 

これは用法・用量的に正しいことではないかもしれませんが、継続使用しているせいか少し薄毛の進行が抑えられている気がしています。

 

その他の育毛剤・発毛剤については現在使用していません。

 

育毛剤に関しては、私は「人気育毛剤のおすすめランキング最新版!」というサイトを参考にしていました。
URL:http://xn--o9jl2cn1tsa11bucb9176f2swcejuc.com/

その他生活習慣について

頭髪についてだけのことではありませんが、できるだけ脂っこい食事や辛すぎる食事は避け、なおかつ良質のタンパク質をとれるよう、また野菜や海草類なども取るように心がけています。

 

タンパク質は肉類(鳥のささ身などの脂肪分が少ないもの)や豆腐や納豆などの大豆などでとるようにしています。

 

また、忙しくて栄養のバランスが保てない時には、トマトジュースやサプリメントなども補助的に使うようにしています。

 

また、適度な運動はストレス解消の意味からも頭髪に良い影響を与えると考え、忙しい時でも週に一度はジョギングやサイクリング、スポーツジムでの筋トレなどをして汗を流すようにしています。

 

自然の中で運動するのはより効果的と考え、登山などにも時々出かけています。

 

まったく自己流ですが、頭皮環境の改善とストレスをためない生活が大切と考えて、実践していることをいくつか挙げてみました。ご参考になれば幸いです。

緑髪とは言うけれど

私の髪は太く、そして量がとても多い。色も黒々としている。

 

頭髪の悩みというと、大抵は薄い、ハゲ、白髪等の悩みであり、あってあって困るというのは贅沢であり、あまり受け入れてもらえない。

 

しかし、豊かすぎるのもそれはそれはで困ってしまうことが多い。

 

幼い少女の頃、私はお姫様のようなロングヘアにあこがれた。

 

しかし、母は私の髪を洗ったり結んだりするのを面倒がって、ショートカットしか許してくれなかった。

 

自分で手入れができるようになったら伸ばしても良いと言ってくれたが、実際に自分で手入れをするようになっても私は肩よりも長く伸ばしたのは成人式と結婚式前くらいであった。

 

量が多いので伸ばすとボリュームが物凄いことになってしまう。鬱陶しいし、シャンプーも一苦労である。

 

何より、ドライヤーが大変だった。

 

特に冬は寒くて仕方がない。ただ伸ばしているとボリュームが出てもっさりしてしまうので、定期的に縮毛矯正をかけなければならない。初めて縮毛矯正をしたときは感激した。

 

かつて憧れていたお姫様のごとく髪がサラサラ。

 

ヘアピンが落ちていく。

 

ラーメンが食べられない。しかし、お金も時間もかかってしまう。

 

子どもを産んだ今、諦めてショートカットにしているが、気が付くと伸びていて、でも、なかなか美容院にも行けず、みっともないことになっている。

抜け毛が大変

髪の毛が多くて太いと抜け毛がとても目立ってしまう。

 

一本一本が太くて黒いので一本落ちているだけで物凄い存在感を放って目立ってしまうのだ。長いと更にみっともない。

 

なので、こまめに掃除をしなければならない。風呂上りは特に注意する。

 

浴槽や床などに髪の毛がへばりつき、次に入る人が不愉快な思いをしないようにしなければならない。

 

産後の抜け毛の時は本当に酷かった。

 

床は一日何回コロコロをかけてもおいつかない。

 

風呂場の排水口はスプラッタ状態になってしまった。

 

幸い、頭自体は薄くなったということは無かったけれど、掃除をしてもしても髪の毛が落ちていて、客が来る日は恥ずかしくてしかたがなかった。

 

私の髪は黒くて太くて量が多い立派な髪。

 

髪の毛の少ない人や白髪に悩んでいる人から見れば羨ましいかもしれない。

 

でも、髪が豊富な人には豊富な人なりの悩みがあるのです。

更新履歴